12月 21st, 2017

先日、久しぶりにパンツを買いに行ったのですが、試着室で悲鳴を上げそうになってしまいました。太ももがパンパンで入らないのです。

 

多少太ったのは自覚していたので、最初からウエストが一つ上のサイズを選んで試着室に入ったのですが、まさか太ももで止まってしまうとは。もう店員さんと目も合わすこともできず逃げるようにお店を後にしました。

 

あまりのショックに運動嫌いの私もさすがに何かやらねばという気持ちになり今は太ももダイエット真っ最中です。

 

ただ、ウエストと違って太ももは本当に痩せにくい。やっかいな部分に肉がついてしまったなという感じです。

 

しばらく時間がかかりそうなので、太ももが痩せるまではスカートを履いてしのごうかとうかと思っているところです。

 

スカートの存在が今ほどありがたいと思ったことはありません。でもスカートに甘えすぎもダメですね。美しくパンツを履きこなせるよう頑張ります。

This entry was posted on 木曜日, 12月 21st, 2017 at 1:31 PM and is filed under サンの日常話. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>