11月 30th, 2017 | No Comments »

なんか最近相撲の話ばっかりですよね。こういうのって1回始まるとなかなか終わらないですよね。マスコミの報道ってなんでこんな長く同じ話題続くんでしょう。今他に大きいニュースとかが無いって事ですかね。

 

 

それはそうとなんだか微妙な事になってますね。結構重症みたいですし、相撲生命が危ういとかなんとか。話を聞くと身から出た錆という感じですけどね。現場にいた訳じゃありませんから分かりようもないですよね。何年かに1度とか相撲の不祥事出てきちゃうのは悲しい事です。

 

 

最近相撲っていいもんだなって思ってきてましたから。子供の頃はただ間が長いとか思ってましたけど。いや、正確に言うと今も思ってますよ。でも、それはそうとしてあの巨体の力士が迫力満点な姿でぶつかっていくこの競技はシンプルなルールなのに結構面白いですよね。あの短時間の勝負に駆け引きや技が詰まってますから。

 

もう今回みたいな話は要らないですね。そのためにも日本相撲協会には頑張って欲しいと思います。

日本相撲協会公式サイト

Posted in サンの日常話
11月 30th, 2017 | No Comments »

明日は子どもの所属するクラブのサッカー大会があります。

 
10時30分?15時30分までの長丁場です。

 

前回は真夏で、高温注意報が発令される位の暑さで熱中症になりそうだったので途中で中止になってしまい、不完全燃焼でした。

 

今回は、暖かい様なので、最後まで出来ると思います。

 

持ち物も、さっきレジャーシートなどの準備をして、後は朝お弁当を作らなければなりません。

 

試合中は、合間を見てパパッと昼食になる事が多いのでオニギリや簡単に摘めるオカズにしようと思います。

 

 

会場は、家から電車を使って1時間程の所で、ちょっと遠いです。

 

うちの近くにJリーグの本拠地があって、サッカー大会が出来る場所があるのですが、そこでやって欲しいとは思ってしまいます。

 

うちの子はサッカーは上手では無く、試合中もボールから離れた所で走っていたり、ボールが来てもスルーしたりして、殆どボールに触っていないのですが、今回はやる気を見せて欲しいです。

Posted in サンの日常話
11月 29th, 2017 | No Comments »

突然ですが、私ダイエットしたいです。
というか、ダイエットの必要性に迫られています。

 

昔から体を動かす事は苦手でしたが、少食だったため太る事はなかったんですよね。

 

ところが仕事をするようになって、お昼を早くに食べて次の仕事に取り組まないといけない状態で、そこで早食いが身に付いてしまったのです。

 

早食いは本当にダメですね。それだけが原因ではないけどかなり太ってしまいました。

 

何回か無茶苦茶なダイエットをしてきた事で、更に太ってまい、どうしようないような状態に。

 

食事制限(特に糖質)を少しして、あとは運動を頑張っていくようにしよう。(糖質制限が良いのかどうかは微妙みたいですが。糖質制限は本当に健康に良いのか|農畜産業振興機構

どんな運動が合ってるのかな?体を動かすのが嫌いだから、思い付かないんだよなぁ。
とりあえずウォーキングから開始しようかな?

 

家の中でも何かしら運動できるように、踏み台でも買って体を動かすようにしよう。

 

Posted in サンの日常話
11月 29th, 2017 | No Comments »

だんだん寒くなったきて、毎朝起きられなくなってきた。お布団がぬくぬくで気持ち良くて、出られないんだよね。寒さが苦手な私には至福の一時です。

 

そんな毎日だけど、お弁当を作ろうかと思っているのだ。今までは買う事が多かったけど、少しは料理しないと体によくないと思うし、色々とマズイし。

 

それにはまずはお弁当箱だと思って、サイトを見て回ってたんだけど、可愛いのがたくさんでテンション上がる!!

 

その中から決めたいんだけど、なかなか決まらないのだ。いっそのこと全部買おうか?なんてね。

 

お弁当箱だけでなく、料理も勉強しなくちゃいけないのだ。バランス良くて彩りも良いお弁当なんて作れるかは分からないけど、そのうち慣れていくかな?

 
これもサイトを見ながら勉強していこう。盛り付けの仕方は、とても勉強になるよね。

 

まずは朝早くに布団から出られるように訓練が必要だな。

 

さぁ、頑張ろーてなことで、おやすみなさい。

Posted in サンの日常話
11月 29th, 2017 | No Comments »

40歳を超えたくらいから、味覚が変化してきました。

 
子供のころは、苦い味が苦手でしたが、年を取ると、味覚が変化して苦味を感じ無くなります。

 

子供が嫌いな野菜や、飲まない、コーヒーやビールなど美味しく感じます。

 
甘いものは、子供の頃から大人になっても変わらないので、普通に美味しいです。

 
コーヒーは、ブラックが甘い味がして、野菜も甘く感じます。

 
物が美味しく感じるのは、大人になってからです。

 
若い時は、アイスコーヒーにガムシロップやミルクを入れないと飲めませんでした。
好きな食べ物は、カレーライスやハンバーグといったお子様料理でした。
変わったのは、味覚だけではありません。
若い人にしか聞こえないモスキート音が聞こえなくなるので、雑音が聞こえなくなります。

 
昔の曲を聴くと、恐ろしいくらい、こんなに、唄が上手だったのかと思います。

Posted in サンの日常話
11月 28th, 2017 | No Comments »

北の快適工房から販売されているアイキララ。アットコスメでの口コミではかなり辛口の評判が多いのが実際のところで、今のところは決して人気があるとは言えない目の下のクマをケアするアイテムですが、辛口の評判の原因ともなっているクマの種類っていうのはとても大事で、知っておくべき情報だといえそうです。

 

目の下のクマには一般的に言って、3種類があると言われています。それは茶クマ、黒クマ、青クマです。これらの目の下にできるクマはシミであったり、たるみであったり、血流の悪さがそれぞれ関係していますが、アイキララでケアができるのは基本的には黒クマと青クマだけ。

茶クマに関してはそもそもシミが原因なので、アイキララのように皮膚痩せをケアする化粧品ではなかなか改善する事ができません。

 

ですので、もしアイキララの効果が自分にもあるかどうかを知るためには今の目の下にできているクマが茶クマなのかどうかを知ることが大切です。

 

それを知らずにアイキララを購入してしまうと、失敗することになってしまいます。

 

先程、アットコスメでは辛口の評判が多いと言いましたが、実はなかにはちゃんとアイキララの効果を感じられている人もわりといるんですよ。

 

その人達の特徴としては、ズバリ「スキンケアを知っている」というのがあります。要するに自分のクマの種類が何かを知っているんですね。

 

ただ、もし残念な事に茶クマでアイキララの効果を感じられないと分かった場合は、とりあえずコンシーラーで隠しておくのが良いと思います。

 

それから、茶クマケアには美白成分が必要なので、美白成分が入ったアイクリームなどを使ってケアするようにすると良いでしょう。

参考:目の下の青クマを隠すのであれば、オレンジ系のコンシーラーで

 

 

Posted in サンの日常話
11月 28th, 2017 | No Comments »

主人が出張で不在のため、とっても暇な週末。

 

クリスマスツリーを出しました。

 

去年悩みに悩んで買った2mほどのクリスマスツリーを倉庫から持ってきて組立ました。

 

3分割して保管できるので場所をとらず便利です。

 

去年ツリーとオーナメントを一緒にかったのですが、どのくらいオーナメントが必要かわからず飾り付けた時に少し物足りない感じがしていました。

 

なので、今年は買い足して2倍ほどに増やしました。
一人での組立は大変でしたが、飾り付けを始めると楽しくなってきました。

 

オーナメントが沢山あると、可愛さも倍増!
去年のツリーがいかにさみしい感じだったか実感しました。

 

ラメがついたリボンを買って装飾したのですが、気づいたら部屋中の床がラメだらけ。

 

掃除機で吸い取ろうとしても床に張り付いてなかなか取れず、雑巾掛けをすることに。

 

最後の掃除が大変でしたが、可愛いツリーに仕上がって良かったです。

Posted in サンの日常話
11月 28th, 2017 | No Comments »

今日はお友達の家で、何人か集まってランチ会。
ということで普段通り手土産をもってお邪魔したところ、なんとサプライズでベビーシャワーをしてくれました!

ベビーシャワー – Wikipedia
玄関を入った瞬間「おめでとー!」という声が聞こえて、わけがわからない私。

 

リビングに入ると、お部屋は可愛く飾り付けをしてありました。
最近の検診でお腹の赤ちゃんは女の子だとわかり、お友達にも伝えていたのでピンク系でとってもラブリーな感じに。

 

バルーンアート、素敵なデコレーションケーキ、おむつケーキ、プレゼント、美味しいと評判のイタリアンレストランから食事のデリバリーまでしてくれていました。

 

みんなで写真を撮ったり、先輩ママ達に出産や子育てについて教えていただいたりとても楽しい時間を過ごすことができました。

 

自分がベビーシャワーをしてもらえる日が来るなんて思っていなかったので、とても幸せな1日でした。

Posted in サンの日常話
11月 28th, 2017 | No Comments »

マラソン3時間切りに向け日々トレーニング行っていますが、11月25日のトレーニングです。

今週月曜日から4日休んでしまった影響は大きく前日に久しぶりに8キロを走りましたが、体に力が入らない状況となってしまいました。

この日は弱冠の筋肉痛が残り体も疲れてしまっているような感覚がありました。

よって日常生活でも行動がワンテンポ遅いというか、そんな感じになってしまいました。

しかしそうだからといってこの日も休んでしまっては何にもならないので、気持ちを奮い立たせて走り始めました。

序盤は思ったよりスムーズでキロ5分ペースで行けていたと思いますが、ずっと筋肉痛を抱えていたので不安を感じながら走っていました。

3キロ過ぎたあたりからジョギングのペースになってしまい、これ以上のペースアップは望めなかったので、あとはしっかりゴールを目指す方向で走り続けました。

結局8キロを47分かけて走り、きつくはなかったのですが、力が入らないような感覚でぐったりしてしまいました。

トレーニングは4日開けてしまうと体力はかなり落ちます。それを取り戻すにはまた時間がかかります。現実は厳しい限りです。

Posted in サンの日常話
11月 28th, 2017 | No Comments »

子供がお風呂に入っている間にカバンから今日のお弁当箱を抜き取るのが私の日課です。

 

が、普段は軽いそのお弁当箱が今日は心なし重かった…。台所であけてみると、半分ほどの残りがあったのです。私としては『とうとうこの日がやってきたか』っていう悲しい気持ち。

 

それはどんな日なのか。お腹がいっぱいで入らない日?いや違います。

 

うちの子は学業よりも部活動よりも食欲を優先させる子なんでこれくらいのお弁当で腹が膨れすぎるなんてありえない話。

 

要するに私の作るおかずに飽きが来たということです。

 

そのお弁当の中身は卵焼きに豚肉の炒めもの。もちろん毎日違う味付けにはしてます。

 

それと前日の残り物ってのが定番。いつかこんな日が来るのは分かってはいたけどやはりショックは隠せません。

 

明日からはまた気合を入れなおして完食してくれるようなお弁当を作らなければ…ってコッソリ握り拳作ってる母でした。

 

子供によって食事は健全に成長していくための大切な事です。厚生労働省:「食を通じた子どもの健全育成(−いわゆる「食育」の視点から−)のあり方に関する検討会」報告書について

 

ですので、やるしかない!と思っているんです。

Posted in サンの日常話