5月 19th, 2017 | No Comments »

今日も寝たきりの母に飲み薬を飲ませた後に、近くのスーパーに買い物に出掛けました。近くのスーパーでは、特売日で開店前から沢山の人達が店の前で並んで開店を待っていました。

 

私は列に並ばず、一旦スーパーの向かいの郵便局に立ち寄り、母の郵便貯金口座に市役所からの還付金が入金されているかについて確認した後にお店に入りましたが、今日も多くの人達で店内はごった返していました。

 

 

私は、明日ヘルパーさんと一緒に調理するので、その食材を買い求めましたが、単価の低い食材を多く買ったので、買った物の量に比して、支払った金額は少なかったので助かりました。

 

買い物を終えて直ぐに帰宅し、母に遅い朝食を出し、母のヘルパーさんが来るのを待ちました。

 

母のヘルパーさんが来て母の清拭などを行って帰られた後に、私はドラッグストアに買い物に行きました。昨日、私の部屋で鼠が出たので、「ネズミ捕りホイホイ」を置こうと思ったのですが、家に有ったのは1個だけでしたので、数量が少ないのではないかと考え、追加を購入すべく出掛けましたが、欲しい物が入手出来て良かったと思いました。

 

 

お米も少なくなっていたので買ったのですが、一番安いお米は売り切れていて有りませんでした。その他、数点の物を買って帰ったのですが、5キロのお米を買って自転車の前カゴに載せてみると、かなりズッシリとくる感じでした。

 

昨日来の雨が気になっており、ドラッグストアに出掛ける時も、小雨がパラパラと降っていたのですが、帰りは止んでいて良かったと思いました。

 

家の近所まで戻ると、ヤクルトレディの人が、鞄を肩にかけて色々な人の家をまわっているのを見かけて、大変そうだと思っていたのですが、私が帰宅して20分位後にインターホンの音がしたので、玄関に出てみると、そのヤクルトレディの人が、「お店に売っていないものが有るので、お試しに如何ですか?」と言ってきたのですが、私は1回ポッキリなら買っても良いと思ったのですが、今後も継続して購入しなければならないかも知れないと思ったので断りました。

 

あの鞄の中身が減らなければ、そのヤクルトレディの人は、ずっと大変だろうと思いましたが、私の家の近辺は年配者の方が多いので、なかなか商売にならないのでは?とも思いました。こういった感じで、今日の午前中は慌ただしく過ぎていきました。

 

Posted in サンの日常話
5月 10th, 2017 | No Comments »

いよいよゴールデンウィークが始まった。遠出の予定はないけれど、お天気も良く近くを散策するのにはぴったりだ。
今日はお昼から近所の公園へ行こうかな。サンドイッチを作って行ってピクニックにしようか。それとも、近くの可愛いカフェのテラスでランチにしようか。その前に図書館で本を借りて、持って行っても良いな。

 

今月は春なのに寒い日が多かったから、暖かいお天気の一日だとそれだけで心が弾む。

 

大型連休になると、つい旅行など予定をたっぷり入れてしまいがちだけど、疲れた心と体を休めるのには、家の近くでゆっくりと過ごすのが何より贅沢にも思う。空いている静かな街をゆっくり歩けば、今まで気付かなかったお店や風景にも出会えるはず。

 

心も身体も充電できたら、また笑顔で頑張れる。

 

充電せずにひたすら頑張っているだけだと、人間持ちませんから。

 

Posted in サンの日常話
4月 30th, 2017 | No Comments »

先日、ネット通販でピアスを購入しました。前から欲しいと思っていたんです。

 

そのデザインがとても気に入ったので、お揃いのネックレスや指輪も欲しくなり探してみた所、チェーンリングと言う聞き慣れない名の品が見つかりました。

 

チェーンリングとは、輪の部分がネックレスのチェーンになった指輪です。
アジャスターで長さ調節ができるので、どの指にでもフィットします。

 

チェーンは指を華奢に見せてくれる効果があります。

 

デザインも豊富で、重ねづけにもピッタリなシンプルなものから、単品で主張するゴージャスなものまであります。

 

サイズが合わない、指がむくんできつい等の問題は避けられますし、相手の指サイズが分からなくてもプレゼントできます。

 

気分によってつける指を変えられる点は、嬉しいですよね。

 

おしゃれの幅が広がりそうなチェーンリング、一つ持っておきたいです。

 

Posted in 健康対策
4月 21st, 2017 | No Comments »

今、前髪を伸ばしているんです。

 

以前にカットに行ったとき、美容師さんに前髪を伸ばしてみたらどうですか?と言われて、その時は全然そんな気はならなかったのですが、なぜか、伸ばしてしまってます。

 

私が若い頃、まさにバブル期でワンレン、ボディコンだったけど、あのヘアはせず前髪は伸ばしませんでした。

 

理由は簡単、伸びきるまでが鬱陶しいから。

 

実際、今の長さになるまで何回、切っちゃおうかと思ったことでしょう。

 

初めてこんなに伸ばしてみました。

 

やっと落ち着いて来てるけど、やっぱりうるさい感じがしてカットしたくなってきてます。

 

せっかくここまで頑張ったからという思いだけで、踏みとどまってますが、いつまで続く事でしょうか。

 

私の髪質には合わないとつくづく思います。

もし、誰か素敵な人がいて、その人に褒められたらまた気が変わるかも知れないですが。

Posted in サンの日常話
4月 10th, 2017 | No Comments »

私の家系は両親とも夜型だったので物心付いた頃には結構、夜遅くまで起きていた気がしています。

 

 

其の頃は未だ若かった性も有り深夜放送の映画や夏特番の27時間夢列島や24時間テレビを明け方まで飽きずに見ていた様にも思えます。

 

 

仕事に行き始め朝が早く起きなければ成らなくなり私自身、朝が大の苦手なだけに朝の準備で一日の疲れがどっと出て来る感じさえします。

 

そうこうしてる内に色んな出来事や私の体調変化にも寄りますが心療内科から薬を服用しないと眠れない日々を送る事に成るのです。

 

 

パソコンを使う仕事をしているので幾分目の疲れから来る眠気から寝たりも出来るのではと最初は思いましたが意外に午前様迄起きていて1時位にやっと眠りに付く様な毎日です。

 

最近では大体3時間か4時間眠れば良い方だと思いますが普通の健常者の皆さんから比べるとやはり睡眠時間帯が短すぎると友人からも良く言われます。

 

睡眠障害では無いと思っていますがこう度々この様な毎日が続くと体調の変化や睡眠感覚のズレ見たいなモノを感じずにはおれない気がしています。

 

 

然しながら私自身が鬱症状を起こす様に成った要因もこの睡眠から来ているのでは無いかとチョット不安に成ります。

 

 

無理に寝ようとすればする程、逆に眠れなくなりやっぱりストレスの影響も有るのかなっと最近思う次第で

Posted in サンの日常話
4月 1st, 2017 | No Comments »

こんにちは、はじめまして専門学生のです。

 
突然ですが、私が思う専門学生(大学生)には暇な人が多い。

 

専門学生は専門的な勉強をするため時間がないと思われがちですが、大学生ほどではないですが基本的に時間はあります。

 

私は大学をやめてから専門に行ってるのでわかりますが大学生の1日の9割は暇しているかバイトしているかですね(笑)

 

大学と違って専門は朝9時ごとから夕方の6時ぐらいまで専門的な勉強をしそこから帰宅~就寝~というまっすぐ帰る流れの人もいれば
学校終わり次第バイトにいくひともいてたり人それぞれです。

 

私は働くのが好きなのですがバイトばっかりしてます。。。それでよく遅刻して怒られてばかりなんですけどね・・・w

 

簡単に言えばこの2種類くらいしかないぐらい時間が有り余ってると思います。まぁこれは一部でビジネスや専門的なことや、やりたいことに夢中で忙しそうな学生もいれば、学校に残り勉学にひたすら打ち込んでいる学生もいるはず、、、

 

 

それでも常日頃からぐーたらしてる人が多いので「大学生や学生が時間があってひたすら遊んでいる甘ちゃんやゆとり」と就職した人たちがゆうのもわからなくはありませんね。

 

 

私は時間あるなかでコミュニケーションをよりよくつけるため学校で、学校のオープンキャンパスで検討者の授業があるのですが、その授業を先生の代理として取り組むことによって大勢の検討者の前で会話することによってコミュニケーションを磨くということをひたすらやっています。

 
え~長くなりましたが何が言いたかったのかというと暇だということですね。w

 

今からジムにでもいって体を動かしてたまにが健康的な生活を送ってみようかと思いますw

 
それではさよなら~☆彡

Posted in サンの日常話
3月 22nd, 2017 | No Comments »

2週間ほど前に春先に着る軽めのコートを買いました。カーキ色にしたのですが、他にピンクとベージュがありました。

 

もう40歳手前なので年齢的にピンクはないとカーキとベージュのコートを試着しました。迷いに迷った末、中に明るいトップスを合わせることが多かったのでカーキに決定し購入しました。

 

幼稚園のお迎えの時にカーキのコートを着ていくと、同じ種類のベージュのコートを20代後半のお母さんが着ていたのです。

 

それほど親しい人ではなかったので直接話すことはありませんでしたが、一瞬心臓が止まるかと思うほど驚きました。

 

それにしても、ベージュにしなくて良かったとホッとしました。若いお母さんはベージュの明るい色がとても似合っていたので同じ色にすると差が出るのでカーキにして正解でした。

 

同じ色の服はなんとなく気まずい感じがしてしまいますからね。

Posted in サンの日常話
3月 12th, 2017 | No Comments »

この前子供が、夜中に急に40度の熱を出したのでびっくりしました。一瞬、救急病院に行こうか…と考えたけど、一応眠れていたので様子を見て朝一で近くの小児科に連れて行くことに。

 
初めて行く所だから嫌がるかな、と思ったら玩具があるスペースにまっしぐら。ブロックで夢中に遊び出しました。朝はあんなにしんどそうにしていたのに…目新しい玩具の魅力はすごいです。

 

程なく先生に呼ばれて診察開始。ちゃんと大人しく座っていられてお利口でした。鼻の穴に長い綿棒を入れる検査では大泣きでしたけど。

 

結果はインフルエンザでもアデノウィルスでも無くて、とりあえずホッとしました。扁桃腺が少し赤くなっているから扁桃腺炎だろうとのこと。

 

薬飲んだらすぐに元気になって良かったんですけど、しばらくは外出できないのに家の中を走り回って、それはそれで大変でした。

Posted in サンの日常話
3月 6th, 2017 | No Comments »

私は大学生の時に、日焼け止めもあんまりつけないで窓を全開にして車運転で大学まで往復2時間通っていました。

 

それに留学先でも日焼け止めを塗らずに日々外出していたので20代後半から右側の目の下からこめかみにかけて大きなしみが目だってきました。

 

それを少しでも薄くするために、化粧品は必ず美白系の化粧品を使うことにして、ビタミンCのサプリを飲み、外に出かけるときには必ず体中、日焼け止めを塗るように心がけています。

 

そのせいか、大きなしみはそれ以上ひどくなったりしないで済んでいるようです。

 

外出時には、日傘を差して、ひじまであるUV対応の手袋をはめて出かけてます。

 

今は車のウィンドーガラスはUVカットの機能がついているので私が大学生だったころより、紫外線を浴びないで運転できるから助かってます。

 

それでも、一応日焼け止めを服から出ている部分に塗って運転してます。

 

さらに手袋もはめて。

 

これで、紫外線対策はばっちりかと思いますが、さらに私の場合は美白系の化粧品を使っていると言いましたが、それにはホワイトニングリフトケアジェルを使用しています。

 

ホワイトニングリフトケアジェルは正直私のお財布事情としては決して安くはないものなのですが、その内容的には十分に美白化粧品としての効果を発揮することができると思っているからです。

 

たぶんなんですが、多くの人はプラセンタエキスというと、ドリンクとかでぷるぷるのお肌を作るために効果がある成分と思っていると思うのですが、プラセンタエキスは行政も認可している美白有効成分です。

 

さらに、美白有効成分が一定以上配合されていると、それは医薬部外品として販売する事ができます。

 

つまり、普通の化粧品よりもより高い効果が期待できる、というお墨付きが与えられたというわけです。

 

20代のころから強い日差しをガンガンに浴びてきた私としては、今後のことを考えると普通の化粧品ではメラニンを撃退することはできないと思い、それだったら医薬部外品が良い、そう考えていた時にホワイトニングリフトケアジェルを見つけたんですね。

 

内側からのケアとしてはビタミンC、そして外側からのケアとしてはホワイトニングリフトケアジェル

 

これでたぶん、50代ぐらいまで美白ケアをしていけるのではないかと思っています。

 

その後、もしシミができるような事あれば、もう美容整形にいって、施術するしかないですね。

3月 3rd, 2017 | No Comments »

休日だったものの、私は仕事があったのですが、なんとか半日で終わらせ、午後は子供たちと遊ぶことができました。
良かったことに天気がとても良く、子供たちのリクエストで、外の庭で遊ぶことにしました。

 

部屋の中からたくさんおもちゃの食器類を持ってきて、シャベルもいくつか用意し、砂遊びを始めました。
下の子は、無我夢中で砂遊びをしていました。
思わず笑ってしまうほどでした。砂遊びはある意味子供の特権ですね。

 

上の子は、砂遊びに飽きてしまい、砂を使いながらおままごとを始めました。

 
砂を食器や器に入れ、オリジナル料理を、ママ残さず食べてね、とたくさん作ってくれました。

 
上の子と下の子、それぞれの遊び方をして、とっても楽しそうでしたし、見ていて楽しくなりました。

 
遊び終わったあとは、全身砂まみれだったので、お風呂に入りサッパリしました。

 

Posted in サンの日常話